前へ
次へ

投資始めるなら不動産投資

日本の年収平均は400万円程度で、手取りにすると30万円程度なので、生活するのがやっとだと思います。老後に必要な貯蓄は2000万円と言われていますが、年収400万円で老後の貯蓄をするのは本当に大変な事で、子供がいれば教育費もかかるので老後の資金なんて後回しになってしまいます。お給料だけで老後の資金を準備するのは難しいので、不動産投資をする人が増えており、投資するメリットはたくさんあります。投資商品はたくさんありますが、不動産投資は金融機関から融資が受けられる唯一の投資商品で、少ない自己資金でも始める事ができます。また不動産投資は生命保険の代わりにもなり、物件を購入する際に融資を利用する時には団体信用生命保険に加入しなければなりません。返済期間中に万が一亡くなった場合でも、保険会社が残債を支払ってくれるので生命保険の代わりにもなるのです。そして贈与税や相続税等の対策にも有効なので、これから投資を始めようと考えているなら不動産投資を検討してみましょう。

Page Top